UK show2015

DS Audioは2015年10月24(土)25(日)にイギリスにて行われたHi-Fi showに出展して参りました。
会場はヒースロー空港から20分程度離れたwindsor(http://www.hifinews.co.uk/editorial/page.asp?p=1173)で行われます。このイベントはHi Fi Newsというオーディオ雑誌主催のオーディオショーでありイギリス最大のハイエンドショーになります。


     イベント会場の入口                DS Audio出展の様子1  


     DS Audio出展の様子2              DS Audio出展の様子3

ホテル全体が会場となっておりイギリスの趣あるホテルとハイエンドオーディオのマッチした非常に情緒ある空間となっていました。
DS Audioはイギリスの正規代理店であるSound Fowndationの部屋にてClearaudio やIsoTek等のブランドと共に共同出展という形で出展致しましたが、アナログ最大手であるClear
Audioからは役員2名もも来場しており、各社イギリス市場の重要性を感じているようでした。


      DS Audio出展の様子4             DS Audio出展の様子5        


      チケット売り場                イベント会場となったホテル

イギリスのショーですが、来場者にはショーの入場料として1500円程度かかるにもかかわらずとても多くの来場者がで賑わっていました。正直もう少し来場者は少ないのではないかと思っていた為良い意味で驚きました。
やはりイギリスのアナログへの文化もとても根深いようで大半の人がターンテーブルを保有しており、また光電式カートリッジへの理解も深いことも驚きました。過去の光電式カートリッジは日本のブランドが主に手掛けていたこともあって日本のお客様が一番理解が深いと思っていましたが、イギリスでも多くの方が記憶にはあったようで「自分も昔気になってたんだよ。」「熱とかの問題があったんだよね?」等と多くの方に過去の光電式カートリッジについて質問を頂いたことも驚きました。

またこれは当然と言えば当然なのかも知れませんがイギリスではビートルズの人気が高く、ビートルズのLPをかけると人が集まってくるといった状態だったことも印象的でした。


             Clear AudioやISOTECと共同出展しました

イベント前のHi Fi News によるDS-W1のレビュー記事においてKen Kesller氏から非常に高い評価を得ていたこともあって光カートリッジは既に非常に高い認知度があり、とても多くのお客様に興味をもって頂けていることを実感できとても有意義なイベントでした。
全てをコーディネートしてくれたSoundfowndationの皆様本当にありがとうございました。

                 

DS-W1 はその音楽的素晴らしさと共にその斬新な技術に感動を受ける。
全てにおいて最上級であり、EQ付属においては他と比較できない素晴らしい製品である。
その音は、MM/MCの殻を破った、絶対に一度は聴かなければならない音である。
                              ~Ken Kessler hi-fi news

         
         ホテルからの風景               打ち上げの風景